EDIUS関連商品が豊富  EDIUSが送料無料
docomo Xperiaアクセサリ一覧 Xperiaアクセ全て送料無料

2011年02月25日

STORMシリーズ新機種「STORM MOBILE」発表に我想う・・・

storm_mobile.jpg

トムソン・カノープス株式会社はSTORMシリーズの新機種、「STORM MOBILE」を発表しました。
ノートPCにも対応したHD対応ビデオ編集システム「STORM MOBILE」を発表

今までのSTORMシリーズと違い、デスクトップ内蔵型「5 インチベイタイプ+ PCIe カード」版、デスクトップ外付け型「外付けタイプ+ PCIe カード」版、ノートPC用「外付けタイプ+ ExpressCard/34」版と、3つの異なる構成の製品で販売されるようです。

HDMI(8chエンベデッドオーディオ対応)、コンポーネント、S端子及びコンポジットビデオの入出力端子を搭載、HDビデオのハードウェアSDダウンコンバート出力や3D Y/C分離機能を活用した高画質なアナログビデオ入力に対応。

従来のHD STORMはコンポーネントとコンポジットが兼用でしたが、写真を見る限り独立した端子に変更されたようです。また、従来のSTORMはEDIUS5でHDの映像をコンポジットやコンポーネントから出力する際、シーケンス設定をSDの設定にしないと出力できなかったり、VHSなどをアナログキャプチャする場合、微細な映像信号の乱れに過敏に反応してまともにキャプチャできない場面がありました。というか、古いVHSはまともにキャプチャできたことがありません涙。もしかしたらその辺りが改善されているかも。特に出力はダウンコンを謳っているので、ほぼ確実にHDプロジェクトからSDでアウトできる、と信じてみましょう。

これで埃をかぶったアナログモニターが再利用できるね!・・・って、HD黎明期ならまだしも、現状のように一般家庭ですらHDのインフラがある程度整った中で、アナログの入出力が並んだこのブレイクアウトボックスにどれほど需要があるのでしょうか・・・。コンポジット/IEEE1394のコンバータもヤフオクなどで数千円で手に入りますし。HD素材の編集ワークフローもデータtoデータが主流だと思いますし、HDMI入力って意味あるの?昔(SD時代)は散々お世話になりまくったSTORMシリーズですが、もはやターゲットが不明・もしくはニッチになりすぎた製品に成り下がった感があります。悲しい。

こんな使えない物よりも、国内では正式に供給されていないHD-SDIボードを何故販売しないのか。ターンキーに遠慮して、ビジネスチャンスを捨ててるようにしか見えないです。そもそも、疑問と不満だらけのEDIUS6をソフトウェア・プラットホームにしている時点で、まったく興味を惹かれないですが。

ここへきて更なるトムソン・カノープスの空気の読めなさっぷりはSTORM級です。願わくば、今後発表される詳細な情報で、良い意味で驚きがあることを。


タグ:EDIUS HDSTORM
posted by 管理人 at 02:50 | Comment(0) | HDSTORM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

HDSTORM PLUSが届いた

HDSTORM PLUSが届きました。
hdsp01.jpg
連休を挟んでの取り寄せのため、10日ほどかかりました。箱のデカさが期待させます。開けてみると・・・
hdsp02.jpg
HDSTORM BAYとHDSTORMがパッケージのまま入ってました。なーんだ。

セッティングは問題なく終了。インストールもやや時間がかかりましたが、順調に済みました。どうやらHDSTORMはPCからは「HQX-E1」という名前のデバイスとして認識されるようです。というか、寧ろそちらの方が正式名称なんでしょう。

AmazonでHDSTORMを探す
楽天でHDSTORMを探す
SofmapでHDSTORMを探す

PLUSを選択したのは、ベイにアナログ入出力があったからです。おかげでDVStormから違和感なく乗り換えられました。

さて、バリバリ仕事して減価償却するぞ(笑)

タグ:HDSTORM
posted by 管理人 at 21:26 | Comment(0) | HDSTORM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。