EDIUS関連商品が豊富  EDIUSが送料無料
docomo Xperiaアクセサリ一覧 Xperiaアクセ全て送料無料

2012年04月05日

EDIUS 6.07アップデート公開

EDIUS 6.07のアップデートが公開されています。
主な修正事項は以下のとおり。

Version 6.07 ( Release: 2012/04/04 )
[修正事項]
「タイムライン内で使用されていないクリップの登録解除を行う」カスタムオプションを設定してコンソリデートした際にビンだけにあるシーケンスまで消えてしまう問題を修正しました。
binにQuickTitlerのクリップが大量にある場合にEDIUSと他のアプリケーションの切り替えが遅くなる問題を修正しました。
QuickTime7.7がインストールされている環境で、iPhoneやiPod形式でファイル出力した場合にオーディオトラックの無いファイルが出力される。
プロジェクトで使用している素材の入ったHDDをフォーマットして同じ素材を入れ直した際にオフラインクリップとして認識される問題を修正しました。
エンボスエフェクトをかけたタイトルをTLに追加した際にEDIUSが終了する問題を修正しました。
アルファチャンネルにトランジションを加えた際にテアリングが発生する問題を修正しました。
Omneon社のサーバーで作成されたMXFファイルが正常に読み込めない場合がある問題を修正しました。
binからP2クリップのプロキシに対応するハイレゾクリップが転送できない問題を修正しました。
10bitのプロジェクトにマスクフィルタを適用した際にマスクフィルタの順番をレイアウターの前に移動させるとEDIUSが終了する問題を修正しました。
プログレッシブプロジェクトにプログレッシブクリップ配置してスローモーションした際にブレンドされたフレームが生成される場合がある問題を修正しました。



posted by 管理人 at 23:58 | Comment(0) | EDIUS Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

AE Tips&チュートリアルリンク集 その6

AEリンクを大量追加。

AE SCRIPTS+ AE PLUGINS(海外)
名前のとおりスクリプトとプラグインの最前線。
CG★ソフトなんでも覚書
試行錯誤のチュートリアルが満載。
L.T.P.
更新とまっていますが、AEのスクリプト関連情報多数。
MATTRUNKS(海外)
フランスのチュートリアルサイト(ユーザー登録必須、一部有料)。ちょっと独創的。
Maxafter.com(海外)
ちょっと地味なチュートリアルサイト。
OPEN SPACE
AE以外にも膨大なアーカイブス。スクリプト情報多数。
sleepwalker
フリーランスの映像作家sleepwalkerさんのサイト。
Terraon Lifestream
アニメーション業界人Yuchi Teraoさんのサイト。
Vilvo Designworks * Stublog
AEP PROJECT発起人のOgataさんのブログ。


ここからはフリープラグインを公開しているサイト。

bry-ful's Homepage
CGデザイナbry-fulのサイト。オリジナルのフリープラグイン多数。
Duik Tools(海外)
フリーのIKプラグインDuDuF IK Toolsのサイト。
Iris motion graphics
映像作家Tsukunさんのサイト。フィルター系フリープラグイン。
けん悟庵 Kengo:Lab
ニッチで役立つフリーウェア。アニメ業界向けKW_Effectsはプロユースでも活躍。



posted by 管理人 at 01:31 | Comment(0) | AfterEffects | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

海外グラスバレーにてEDIUS 6.06アップデート公開

海外グラスバレーにてEDIUS 6.06のアップデートが公開されたので、早速ダウンロードしてみました(ダウンロードの仕方はこちらを参考にして下さい)。日本語Readmeで変更点を確認したところ、以下の通り。

Version 6.06 ( Release: 2011/12/08 )
[修正事項]
CD/DVDなどのReadOnlyなディスクに収録されている素材でも波形キャッシュが作成されるように改善しました。
XDCAM Stationに対応しました。
クリップ登録時の波形キャッシュ生成のON/OFFが選択できるように改善しました。
リムーバブルメディア及びネットワークドライブ上に存在するクリップの波形キャッシュをプロジェクトフォルダに作成できるように改善しました。
波形キャッシュを表示している際にEDIUSが強制終了する場合がある問題を修正しました。
QuickTime7.7インストール環境で日本語文字列の入ったMOVファイルのインポートとエクスポートができない問題を修正しました。
XDCAM EX v1.28に対応したカメラでフォーマットされたSxSメディアに書き戻しができない問題を修正しました。
特定のMP3ファイルが読み込めない問題を修正しました。
HQ MXFクリップの部分転送ができない問題を修正しました。
複数のオフラインクリップをキャプチャにて復元する際に最後のクリップしか復元できない問題を修正しました。
複数のオーディオチャンネルをもつクリップ再生中にノーマライズを行うとEDIUSが強制終了する場合がある問題を修正しました。
ユーザー設定ダイアログの部分転送ページで設定したパラメータが正しく保存されない問題を修正しました。
複数のビデオフィルタがかかった複数クリップを選択してCTRL+SHIFT+ALT+Fを押下した際にEDIUSが強制終了する問題を修正しました。
オーディオキャプチャしたWAVEファイルの情報が間違っている場合がある問題を修正しました。
ソースブラウザーからXDCAMのハイレゾをダウンロードする際にEDISUが強制終了する場合がある問題を修正しました。
ドロップフレームタイムコードを持つK2 ListやProgramを読み込むとタイムラインシーケンスの開始タイムコードが正常に表示されない問題を修正しました。
STORM 3G EliteのHDSDi接続でXDCAM、HDCAMのキャプチャを行った際にEDIUSがフリーズする場合がある問題を修正しました。
EDIUSでインジェストしたファイルが三つ以上に分割された場合に意図しないエラーメッセージが表示される問題を修正しました。
ハイレゾとプロキシがあるプロジェクトでプロキシの波形キャッシュを作成した後にプロジェクトを読み込み直すと波形キャッシュが再作成される問題を修正しました。
プロジェクトにオフラインクリップが登録されている際に常にプロジェクトの保存を促すダイアログが表示される問題を修正しました。


納得の改変・フィックスが並んでいます。QTの日本語ファイル読み込み不能エラーなどは救われる人が多いのでは?また、ここには記載が無かったのですが、ダウンロードページに
Supported Hardware:
Blackmagic Design Intensity Pro
* Video capture only
の明示も確認しました。どうやらIntensity Proは現時点ではビデオキャプチャのみの対応のようです。 Intensity Proの完全対応も今後に期待してしまいますね。



タグ:EDIUS
posted by 管理人 at 01:16 | Comment(0) | EDIUS Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

EDIUS 6.06アップデートは11月30日公開予定

EDIUS 6.06の発表が海外グラスバレーにて公式にアナウンスされています。
公開時期も11月30日とアナウンスされています。果たして詳細はどうなのか、そして国内版の対応は?今から楽しみですね。詳細は以下のリンクからどうぞ。

海外グラスバレー
Latest Version of Grass Valley EDIUS Adds More Functionality for Editing in a Multiformat World
http://www.grassvalley.com/news/press/releases/view/1507-latest-version-of-grass-valley-edius-adds-more-functionality-for-editing-in-a-multiformat-world


---追記

公開時期を11月30日と記載しましたが、どうやらGoogle翻訳の誤訳みたいでした。明確な発表時期は記載されていないようです。期待して待たれていた方、本当にすみませんでしたm(_ _)m

タグ:EDIUS
posted by 管理人 at 03:22 | Comment(0) | EDIUS Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

STORM MOBILEがAmazonで投売り状態になっている

Amazonにてグラスバレーの映像入出力インターフェース、STORM MOBILEが激安になっています。
Intensity Proへの対応を前に、現行ハードの在庫処分とも取れる大幅な値引き額です。

Amazon グラスバレー STORM MOBILE ノートPC外付タイプ (EDIUS 6付属)

とはいえ、ノートPCでアナログ/HDMI入出力を可能にするSTORM MOBILEは6.06以降も活躍する場面があるかもしれません。そして、グラスバレー製EDIUS向けハードは今後かなりの確立で入手困難になると思われます。
なによりもEDIUS単品購入よりも安くなっているので(国内版ですが)、間違いなくお買い得でしょう。



タグ:EDIUS
posted by 管理人 at 03:15 | Comment(0) | EDIUS Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

EDIUSのMac・Intensity Pro対応の意味

EDIUS絡みの衝撃的なニュースがいくつが舞い込んできました。

まず一つ目は、EDIUSがついにMac対応になるだろうとのこと。
InterBEEで情報を聞いた方もいらっしゃるようですが、早くても来年〜再来年に登場しそう。誰もが絶対ありえないと思っていたHQコーデックのMac版がついに実現するのでしょうか。とにかく続報を待ちましょう。ソースが欲しい方はこちらをどうぞ。

ビデオSALON web 編集長の取材ノート
InterBEEの初日はソニー、パナ、キヤノン回り
http://www.genkosha.com/vs/cat752/entry/interbee.html


そしてもうひとつ、EDIUS 6.06のアップデートがくるようです。

Digital production Middle East(海外)
http://www.digitalproductionme.com/article-4886-grass-valley-upgrades-edius/


確認したところ、まだ配信は開始していないようですが、この記事が確かならば近いうち登場することになるでしょう。しかし、重要なのは記事の内容です。なんとIntensity Proをサポート、とあります。

Intensity Proと言えば、FCPやPremiereでお馴染みの映像入出力インターフェース。これが正式にサポートされ問題なく動作するとなると、HDSPARKやHDSTORMは無用の長物になる代物です。しかもIntensity Proは実売2万円を切る低価格。これはもう、グラスバレーは独自ハード部門を終了させる気満々ということです。

Mac版EDIUSからIntensity Pro対応の流れは自然ですし、今まで腰の重かったグラスバレーがついに攻めに転じたようです。さてさて、どうなることやら。

posted by 管理人 at 03:56 | Comment(0) | EDIUS Pro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。